ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

STOP!誘惑をはねのける力(マルコ14:38)

約3分

ダイエットしているのに、ケーキの誘惑に負けてしまうことはよくあります。
実は、「ケーキをを食べない」と「意志の力」で戦おうとすると、ほぼ負けてしまうらしいです。
余計にケーキのことを考えてしまって、余計に食べたくなる脳の性質があるからです。

 聖書は、誘惑に陥らないように、目を覚まして祈りなさいと言っています。 

誘惑に陥らないように、目を覚まして祈っていなさい。霊は燃えていても肉は弱いのです。」

聖書(マルコ14:38

誘惑が来た瞬間「祈る」なら、ケーキが「祈り」にすり替わるから、「祈りなさい」という意味ではありません。

「どう祈るか」が重要なのです。

この言葉は、イエスキリストが十字架にかかる前に、ゲッセマネの園という場所で祈られていたとき、弟子たちに語られたものです。

イエス様はどのように祈られたのでしょうか?

まず、弱さや悲しみを否定するのではなく、それを素直に告白しました。

そしてこう言われた。「アバ、父よ、あなたは何でもおできになります。どうか、この杯をわたしから取り去ってください。

聖書(マルコ14:36

しかし、ポイントはその後です。

しかし、わたしの望むことではなく、あなたがお望みになることが行われますように。」

聖書(マルコ14:36)

これです。
誘惑に打ち勝つ祈りとは、神様が自分に望んでおられることに従えるように祈ることなのでです。

イエス様が祈りによって戦われた誘惑は、神が望まれた十字架という苦難から逃げるという誘惑でした。

それを取り去って下さいと告白はしましたが、最終的には、神様の意志から逃げる自分を差し出しました。

これが、誘惑をはねのける祈りです。

私たちはどのような誘惑を受けているでしょうか?

「悪いことをしてしまう」「罪悪感を感じてしまう」

それらに勝てない自分を告白し、取り除けてもらうように祈る。
今日は、そこに一つ祈りを付け加えましょう。

「神様、あなたが望まれることができるように助けて下さい」

今日の祈り 今日の祈り
神様、神様が望まれることから逃げる誘惑から守って下さい。あなたが望まれることができるように助けて下さい。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook