ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

あなたを待っている人がいる【孤独を感じない方法】聖書(イザヤ 55:7)

約3分

50歳以上の孤独問題が深刻です。

専門家が言うには、「男は仕事一筋!」という価値観が当たり前の世代は、仕事場や家庭以外に人付き合いがまったくなかったため、リタイア後、孤独に陥りやすくなる人が多いみたいです。

 聖書は、私たちが孤独を感じても、私たちの帰りを待っている神様がいるといっています。 

主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。 私たちの神に帰れ。豊かに赦してくださるから。

聖書(イザヤ 55:7)

まず、感情と事実を切り離しましょう。

私たちが一人ぼっちに感じたとき、周りに信頼できる人がいないと感じるとき、それは私たちが状況を解釈し、感じている感情です。

感情自体は悪いことではありません。

なぜなら、感情は事実に目を向けるきっかけになるからです。

事実は、「神様はあなたを待っている」ということです。

聖書は、神様を遠い神話の神でもなく、ただ笑っている神でもなく、ただ恐いだけの神でもなく、「天にいるお父さん」と言っています。

しかも、世界一優しい、お父さんです。
お父さんにとって、子供はどんなに悪いことをしても子供です。

もしかすると、私たちは今まで、仕事や自分のことで精一杯で、神様を忘れていた家出少年だったのかも知れません。

もし、今、孤独を感じているなら、神様に帰りましょう。

不安定な人間同士の関係に人生のオールを委ねるのではなく、もっと不安定な自分自身だけを信じるのでもなく、神様との関係をしっかり見直しましょう。

今日の祈り 今日の祈り
神様、私には帰りを待ってくれる天のお父さんがいることを知りました。あなたに帰ります。助けてください。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook