ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

【苦難の原因①】理解不可能「なぜ、俺の人生にこんなことが起こったのか?」(ヨブ記42:3)

約3分

私たちの人生には「なぜ、こんなことが起こったんだ?」と思うことが多く起きます。
仕事が傾いたり、病気になったり、家庭が崩壊したり、人間関係で傷ついたり。

 聖書は、神様だけが、私たちには理解できないことでもすべて知っておられると言っています。 

あなたは言われます。「知識もなしに摂理をおおい隠す者はだれか」と。確かに私は、自分の理解できないことを告げてしまいました。自分では知り得ない、あまりにも不思議なことを。

聖書(ヨブ 42:3

これは、旧約聖書のヨブ記の最後の箇所です。
ヨブという神を恐れる誠実な人が、理由もなく苦しみに会うところから物語はスタートします。

物語のほとんどが、ヨブと4人の友人の口論です。

4人の友達は「正しいならこんな苦難は起こらない」とヨブを責めます。
ヨブは、「私は正しいので、苦難の原因は私ではない」と反論します。

どちらが正しいのでしょうか?

どちらも正しくありませんでした。

「正しいならこんな苦難は起こらない」という4人の友達の主張は、間違っていました。
なぜなら、この苦難はヨブが正しくないから起こったことではなく、サタンの誘惑によるものだったからです。

「私は正しいので、苦難の原因は私ではない」というヨブの主張も、間違っていました。
なぜなら、神様の前ではヨブは完全に正しいとは言えないからです。

ヨブ記を通して、私たちは次のことを学べます。

この世には私たちには理解できないこと、神様にしかわからないことがあるということ。
逆に言えば、私たちがその原因を考える必要はなく、むしろ、子供のように、正しく、私たちを最善に導かれる神様にお任せすればいいのです。

もしかすると、私たちは今、「なんでこんなことが起こったんだろう?」と思うようなことに失望しているかもしれません。
仕事の失敗、病気、家庭崩壊、人間関係の問題。
自分は悪いことしていないのに!なんで、自分はこんなに不幸なんだ!

「自分を責めないでください」
「神様を責めないでください」

原因を追及するのではなく、神様は知っておられると認め、神の前にへりくだり、お任せしましょう。
そうすれば、神様は必ず最善の道に導いてくださいます。

今日の祈り 今日の祈り
神様、人生の苦難の原因を考えるのをやめます。神様にお任せしますので、最善の道に導いてください。 イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

【参考文献】回復への道 (リック ウォレン)2005/9/1

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook