ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

夫たちよ。妻を愛しなさい【聖書的な夫の態度①】(エペソ 5:25)

約3分

ある雑誌が20~40代の既婚サラリーマン200人にアンケートをとった結果は次の通りです。

Q.1 妻と離婚したいと思ったことがある
・はい 65.5%
・いいえ 34.5%

Q.2 原因は誰にある?
・お互いにある 59%
・妻だ! 34%
・自分 7%

驚くのは、男性の93%が妻にも問題があると思い込んでいます。

 聖書は、まず夫たちよ、あなたが命をかけて妻を愛しなさいと言っています。 

夫たちよ。キリストが教会を愛し、教会のためにご自分を献げられたように、あなたがたも妻を愛しなさい。

聖書(エペソ 5:25)

夫に対する神の命令は「妻を愛すること」です。
しかも、「キリストが教会を愛し、教会のためにご自分を献げられたように」とあります。

キリストは教会をどのように愛されたでしょうか?
キリストは、十字架にかかり、自分の命をかけて教会、つまり私たちを愛しました。

夫の皆さん、命をかけて奥様を愛しておられますか?
この人のためだったら死んでもいい。

もしかしたら最初はあったかも知れません。
ガミガミ小言をいわれたり、全然自分の話を聞いてくれなかったり、自分に従ってくれない姿を見て「愛」が冷めてしまったかも知れません。

でも、キリスとは教会が自分を愛してくれたから、従ったから、その対価として愛したでしょうか?

いいえ。

聖書には、まずキリストが無条件で愛を示されたと言っています。

しかし、私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死なれたことによって、神は私たちに対するご自分の愛を明らかにしておられます。

聖書(ローマ5:8)

夫婦関係が良くなくても、
妻に問題があると感じていても、

夫が愛するのが先です。
それが、神様が求められる家庭のリーダーシップです。

今日の祈り 今日の祈り
神様、言い訳をしないで妻を愛することを行動で選びとります。妻を愛する命がけの愛をください。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook