ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

あなたは神じゃない②【自分のイメージをコントロールすることをやめる】

約3分

私たちがコントロールしてしまう3つの分野があります。

  1. 自分のイメージ
  2. 問題や痛み
  3. まわりの人

今回のテーマは、「自分のイメージのコントロール」です。

 自分のイメージをコントロールすることをやめれば、人の目が気にならなくなり、とても自由になります。 

① 自分のイメージをコントロールするとはどういうことか?

人にどう思われるかを気にして、自分を装い、自分を偽り、 一面だけを見せてそれ以外の自分を隠そうとすることです。

例えば、SNSが典型的です。人に見せたい写真だけを載せて、他人に映る自分のイメージをコントロールすることができます。

② なぜ、自分のイメージをコントロールしてはいけないのか?

単純に、疲れるからです。

聖書は本当の自分を隠して偽る人を偽善者と言います。偽善というギリシャ語「hypokrisis」は「舞台の見せかけの役」という意味です。

ですからあなたがたは、すべての悪意、すべての偽り、偽善やねたみ、すべての悪口を捨てて、

聖書(1ペテロ2:1)

罪は私たちを疲れさせるのです。

③ どうやって、自分のイメージをコントロールすることをやめられるのか?

正直な姿で神の前に出ることです。

人はあなたに失望し、嫌いになるかもしれません。
しかし、神様は、絶対に失望しません。
あなたがどういう人間であるかをもうご存知だからです。

 イエス様は、私たちの隠している全ての罪を背負い、2000年前に十字架で死なれたのです。 

今日、祈りによって神様の前にでましょう。

今日の祈り 今日の祈り
主よ、私は自分のイメージをコントロールして疲れています。あなたは本当の私をご存知です。これからは自分らしく歩みたいです。導いてください。イエス様のみなによってお祈りします。アーメン。

【参考文献】回復への道 (リック ウォレン)2005/9/1

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook