赦し

3分メッセージ

許せない人間、許される神。赦せない人間、赦される神。聖書(使徒10:28)

「赦し」は行動の後段階で裁かずに受け入れることです。 神様は、私たちに自由意志を与え、本人が罰を受けるとしても、基本的にどんなこともすることを許されています。また、2000年前に十字架で代わりに罰を受けることで、すでに罪...
3分メッセージ

赦しと許しの違い「実は恐ろしい自由意志」聖書(1コリント6:12)

ある牧師が、「許し」と「赦(ゆる)し」の違いを説明されていて、とてもわかりやすかったです。「許し」は、「許可する」というような意味合いがあり、行為や行動の前段階でのことです。「赦し」は、すでに起こってしまった出来事や過ちに対し...
3分メッセージ

罪悪感に悩まされない方法「もうクヨクヨしたり、悩んだりしなくなる」聖書(イザヤ 1:18)

実際に法律に反した行動をとってしまった時はもちろんのこと、誰かを傷つけてしまった時などに「なんで自分は悪いことをしてしまったんだ...」と自分自身を責めたり後悔しているときにおきる感情を「罪悪感」と言います。心理カウンセラーの...
2021.05.15
3分メッセージ

やられたらやり返す「倍返しだ!」は聖書的?【目には目を、歯には歯を】

ドラマ『半沢直樹』の名セリフに「やられたらやり返す、倍返しだ!」があります。 悪い人に復讐していくのはスカッとしますよね。大好きなドラマです。 『目には目を、歯には歯を』と言われていたのを、あなた...
2020.09.12
タイトルとURLをコピーしました