ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

【人に好かれる人の共通点】与えると返ってくる【返報性の法則】

約3分

心理学者アドラーは、人に好かれる人の共通点を見つけました。
相手から何かを「取る」とことよりも、相手に何かを「与える」ことを優先することです。
これは、ロバート・B・チャルディーニ『影響力の武器』で紹介されている「返報性の法則」としても有名です。

 聖書も「与える」ことを勧めています。 

与えなさい。そうすれば、あなたがたも与えられます。詰め込んだり、揺すって入れたり、盛り上げたりして、気前良く量って懐に入れてもらえます。あなたがたが量るその秤で、あなたがたも量り返してもらえるからです。」

聖書(ルカの福音書 6章38節)

なんと、聖書は2000年前にすでに、「気前よく人に与えなさい。ちゃんと返ってくるから。」とアドラーの法則や「返報性の法則」を言い当てています。

つまり、これは、神様が約束された法則であるので、人に与える人が人から愛されるのは当然だということです。

しかし、ちまたにある成功本との違いは、聖書はもっと高い要求を課しているということです。

しかし、あなたがたは自分の敵を愛しなさい。彼らに良くしてやり、返してもらうことを考えずに貸しなさい。

聖書(ルカの福音書 6章35節)

なんと、自分の敵とも思えるような嫌いな人にも、与えなさいと言っているのです。
しかも、「見返りを求めないで」です。

6465代の内閣総理大臣の田中角栄さんは「人たらし」と言われるほど人気がありました。
角栄さんは、誰かが結婚するとなれば、すぐにご祝儀を渡し、誰かがの家族が亡くなったら、すぐに花輪(はなわ)を出したそうです。
しかし、彼が大物と言われる所以は、田中派議員だけではなく、他の派や敵対する野党議員にもそのようにしたということです。

 自分が大っ嫌いな人であっても、見返りを求めないで、気前よく人に与えましょう。 

今日の祈り 今日の祈り
主よ、今日1日、自分が嫌いな人であっても、見返りを求めないで、気前よく与えることができますように。イエス様のみなによってお祈りします。アーメン。

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook