ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

【委ねる③】委ねることを妨げる5つのこと①プライド(箴言18:12, 10:8)

約3分

デンマークの有名な哲学者キュルケゴールの名言です。 

プライドが高い人は、正しいこと、すごいことをやろうとする。 
しかし、自分の力だけでやろうとするから、人に頼ることはない。 
セレーン・キュルケゴール 

 聖書は、「プライドが高いと神に頼らないので失敗する」と言っています。 

高慢になると身を滅ぼし、謙遜になると人から称賛されます。
聖書(箴言18:12 リビングバイブル訳)

知恵のある人は喜んで人から教わり、愚か者は知ったかぶりをして失敗します。
聖書(箴言10:8 リビングバイブル訳)

論理的には、1人よりも2人で協力した方が、より大きな力を出せます。

例えば、ある島から他の島までボートを漕いでいくとします。 
そんな時に1人でいくよりも、2人で行く方がはやく着きますよね。  
また途中で何かトラブルにあった時も、お互いに助け合うことができます。 
個の力でできることには限りがあります。 

しかし、現実的には、人に頼ることはなかなか難しいのです。

・力がないと思われたらどうしよう。
・足元を見られ、下に見られるようになったら、どうしよう。
・断られたらどうしよう。
・結局、自分1人でやった方が早いし、うまく行ったらどうしよう。

では、お聞きします。

聖書は、誰に委ねなさいと言っていますか?

神にあなたの一切の心配事を委ねなさいと言っているのです。

神様は、私を含む不完全な人とは違って、

馬鹿にしません。見下しません。支配しません。
もちろん、「いや今忙しいから」とか言って断りませんし、喜んで私たちを助けたいと願っている優しいお方です。
しかも、誰よりも私たちの特徴や現在の状況を理解しておられるので、最善のプランとやり方で、助けられます。

神なんていないとか、どうせ無駄だろと言わないで、一度、一緒に祈ってみませんか?
神さまが、一緒にあなたの重荷を負ってくれると言っているのです。 

今日の祈り 今日の祈り
神様、自分の視点で人間関係を整理するのではなく、いざというときお互い助け合えるように、周りの人と関係を築いていくことができますように。 イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

【参考文献】回復への道 (リック ウォレン)2005/9/1

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook