ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

【委ねる⑤】委ねることを妨げる5つのこと③恐れ(ルカ8:50)

約3分

ある男性が崖から転落してしまいました。
たまたま落ちる途中で枝にひっかかり、死にもの狂いでその枝にしがみついていました。 

下を見ても150m、上を見ても150mの絶壁です。 

彼は叫びました。「だれか助けてくれ一」

その時神の声が聞こえました。
「わたしは神です。わたしに信頼してその手を離しなさい。わたしがあなたを受けとめるから」

すると彼は 下に目をやり、そして上を見上げて言いました。「ほかにだれかいませんか 」

神が最後の頼みであると分かっていても、ゆだねるのを恐れているわけです。

 聖書は、「恐れないで、ただ信じれば救われる」と言っています。 

これを聞いて、イエスは答えられた。「恐れないで、ただ信じなさい。そうすれば、娘は救われます。」

聖書(ルカ8:50

キリストに人生をゆだねようとするときに何を恐れるのでしようか。 

「きっと何か罰を受けるに違いない」 と思ったり、
「あれをしちゃだめだとか、神様にコントロールされるんだ」と考えたりするかもれません。 

しかしよく考えてみてください。 
私たちはすでに、何かにコントロールされて生きています。 

  • 他人の評価、人の目 
  • 野心 
  • 両親の価値観 
  • 癒されていない心の傷 
  • 悪習慣

それこそ、一番は、神さまに委ねる決断をすることへの恐れにコントロールされているのです。 

恐れを克服するには、全てのものから一旦、手を離すことです。 
恐れという重荷を降ろすことです。 

そうすれば、今まで必死で歯を食いしばってしがみついていたものから解放され、体験したことのない自由と開放感がやってくるでしょう。

恐れないで手を離すとはなんでしょう?

それは、イエスキリストに心から告白する決断です。

一緒に祈りましょう。

今日の祈り 今日の祈り
神様、人生の問題の只中にいながら、どうしても手放せない恐れがあります。でも、今日決断します。自分で解決することをやめて任せます。助けてください。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

【参考文献】回復への道 (リック ウォレン)2005/9/1

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook