ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

妻の無言のふるまい【聖書的な妻の態度②】 聖書(1ペテロ3:1)

約3分

ある新聞の70代の男性の読者が、「妻は夫に従うべきだ」と投稿して、炎上しました。
現代では受け入れることが難しい言葉ですが、聖書はそのように教えています。

なぜ、聖書は夫に従いなさいと言っているのでしょうか?
 「妻の無言のふるまいが夫を変える」からです 

同じように、妻たちよ、自分の夫に従いなさい。たとえ、みことばに従わない夫であっても、妻の無言のふるまいによって神のものとされるためです。

聖書(1ペテロ3:1)

当時のイスラエル社会では、妻は夫に依存する存在であり、法的には奴隷と変わらないほど地位は低いものでした。
なので、夫が要求することは今以上に酷かった可能性があります。

それでも、夫に従いなさい。
しかも、「みことばに従わない」つまり、未信者の夫のいうことも従いなさいというのはかなりショッキングな教えです。

もちろん、夫が神を呪えとか、明らかな悪や罪ならば、夫の上にいる神に従うべきです。
ここで言いたいことは、キリストを信じる妻が、キリストに従うような自発的で愛に根ざした心で、夫に従うならば、夫に大きなインパクトを与えると言っているのです。

夫は、あなたがたの、神を恐れる純粋な生き方を目にするのです。

聖書(1ペテロ3:2)

人間の力でできないこと、喜べないことでも、妻が聖書に従って、こんな自分を信じ従ってくれている。

「妻をこのように変えるこの神は本物だ」と感じるというのです。

夫のあり得ない行動や態度にぶちぎれたくなることがあると思います。
しかし、夫は、ちゃんと見ています。
それでも、愛し、信じて、自分ために祈っている姿。

いつか、夫が悔い改めて、妻の模範のように、自分も家庭のリーダーとして神を恐れ従うようになれば、家庭は変わっていきます。
そして、家庭がかわり、会社がかわり、社会が変わっていくのです。

夫の態度に言葉で言いたくなる時にこそ、無言のふるまいによって、神を証しましょう。

今日の祈り 今日の祈り
神様、夫に言いたくなることがたくさんありますが、聖書の言葉を信じ、無言で従って見ます。神様が夫を変えてください。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook