お金を無駄にしない【神様が喜ばれるお金の使い方】

この記事は約2分で読めます。
【聖書が教える】お金を無駄にしない【神様が喜ばれる使い方】ルカの福音書16章9節

お金は大切なものですが、同時に悪いイメージもありますよね?
聖書はお金をどのように用いるのが良いといっているのでしょうか?

わたしはあなたがたに言います。不正の富で、自分のために友をつくりなさい。そうすれば、富がなくなったとき、彼らがあなたがたを永遠の住まいに迎えてくれます。

聖書(ルカの福音書 16:9)

 聖書は、神様が喜ばれることのために、賢くお金を使いなさいと言っています。 

①「不正の富で、自分のために友をつくりなさい。」は、当時のユダヤ的表現であって、「この世の富を神様や人々のために用いなさい」と解釈することができます。

②「富がなくなったとき」は、 厳密には「終わったとき」と記され、この地上のいのちがなくなるときを指します。

③「彼らがあなたがたを永遠の住まいに迎えてくれます」は、お金を神様や人々のために用いると必ず天国に行けるという意味ではありません。ここは「神様を信じている人は、富を神様や人々のために用いるはずだ」という意味でとった方がよいでしょう。

私たちは何のためにお金を稼ぎ、どのように使っているのでしょうか?

成功のため?
お金持ちになるため?
貯金で不安を埋めるため?

自分のために使うことは決して悪くありませんが、神様は神と人のためにお金を賢く使うことを望んでおられます。
「私たちが助け合うこと」それが、神の御心だからです。

今日の祈り 今日の祈り
主よ、今日一日、私の持っているお金が必要な人のために用いられ、神様の栄光のためになるようにお願いします。イエス様のみなによってお祈りします。アーメン。

この動画はYouTubeでもご覧いただけます↓↓↓

【聖書が教える】お金を無駄にしない【神様が喜ばれる使い方】ルカの福音書16章9節
タイトルとURLをコピーしました