ゆうき牧師のバイブルライフコーチング

聖書の真理によって人生のあらゆる問題を解決するブログ

ビジネス、家族、友達すべてに応用できる【人間関係の黄金律】聖書(マタイ 7:12)

約3分

元ライブドア社長の堀江貴文さんは「お金を貯めるな、信用を貯めろ」と言っています。

成功しているビジネスマンたちは、経験からこのことを知っているので、大胆にお金を投資することができるのです。

 聖書は、自分にしてほしいことを他の人に行いなさいと言っています。  

ですから、人からしてもらいたいことは何でも、あなたがたも同じように人にしなさい。これが律法と預言者です。

聖書(マタイ 7:12)

この言葉は、イエス様の山上の説教のクライマックスでもあり、黄金律と呼ばれています。

「律法と預言者」とは、旧約聖書全体を表します。
つまり、イエス様は、分厚い聖書を一言でまとめたのです。

当時のユダヤ教の指導者は、必要以上に長く祈り、聖書の教えを複雑な数百の条文として作りました。
結果、どんどん、宗教的になり、本当に必要なメッセージが薄まっていきました。

本来、聖書の教えは、もっとシンプルです。

相手が喜ぶことを意識し、そのように行えばいいのです。

これは、ビジネス、家族、友達などすべての人間関係に応用できます。

しかし、気を付けたいことは、損得を考えないことです。

「リターンの望めない孤児や、本当に困っている人にも同じことができるか?」

このように常に動機をチェックしましょう。

世の成功法則との違いは、「私たちが得をするからするのではなく、心からその人を喜ばせるためにする」ことなのです。

じゃあ、自分は損するのか?

絶対にそんなことはありません。

神様がすべて見ておられ、その行いに応じて報いてくださると聖書に書いてあるからです。

今日の祈り 今日の祈り
神様、リターンを考えて行動するのではなく、心から他の人の喜ぶことができますように。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン。

About The Author

札幌ガーデンチャーチ牧師ゆうき牧師
牧師。ライフコーチ。
1985年札幌で生まれる。小樽商科大学を卒業後、三菱UFJ信託銀行で3年間勤務。関西聖書学院(KBI)で1年間聖書を学ぶ。CCC(Campus Crusade for Christ)短期宣教を通じて出会った、当時CCC専任スタッフのク・ソンリムと2012年に結婚。2013年から3年間ソウル・オリュン教会日本語礼拝部伝道師として仕えつつ、トーチ・トリニティ神学大学院英語コース修士課程(Torch Trinity Graduate University/Master of Divinity)を修める。2016年から3年間、母教会札幌キリスト福音館で牧師として仕えた後、2019年より、札幌ガーデンチャーチを開拓。
Follow :

Comment On Facebook